ハーベス京銘館

京都, 京都駅, ガチャガチャ

ハーベス京銘館とは


京都駅八条口から徒歩5分くらいの場所にある京土産売り場。
近鉄の改札からエスカレーターで下へ降りた先、新幹線の改札とは逆の方向にあります。
ガチャガチャは店頭入り口の通路側に置いてあるので分かりやすいと思います。


店舗内には有名な京都の老舗物産が並んでおり、常に観光客で賑わっています。
「京都のお土産といえばコレ!」と言える鉄板のお菓子・漬物・佃煮などが多いですね。
(例えば八つ橋など京都市民は別にそんなに食べないけれど京都の土産として有名なものが多い。)

ガチャの特徴


京都のお土産らしく「舞妓さん」や「京都タワー」などのミニチュアフィギュアを設置しています。
他にも日本のお土産として外国人観光客が喜びそうなポケモン、鳥獣戯画、新幹線などが並んでいます。

店内には観光客が、店の外に広がる通路には様々な人が行き交っています。
とても賑やかな場所なのでガチャを回すのは恥ずかしい…と思うかもしれませんが、人が多いからこそあまり目立ちません。(笑)
もしかしたらガチャガチャを見たことのない外国人観光客が興味津々で様子を見てくるかもしれませんが、ハーベス京銘館の辺りを散策している観光客の方はマナーの良い方が多いので嫌な思いをする可能性は極めて低いと思います。

公式ホームページ

ハーベス京銘館は近鉄名店街 みやこみちの中に入っています。
そのため公式ホームページもみやこみちが運営しています。

お店の近くには飲食店もずらりと並んでいますし、少し疲れた場合にゆっくり休憩できるのは嬉しいですね。